木と漆の普段使いのうつわを京都 花背の工房で創っています。 川勝五大 

花背で ぼくは木をみて 育った。

ろくろ木地挽き〜漆塗りのうつわ物造りをしています。
幼少から父・川勝英十津の物造りを見て育ち、
高校時代から家業の漆器造を手伝う。

大学では彫刻を専攻し、様々な素材と向き合った結果、
木地挽きろくろで日常着のうつわのカタチを追求する魅力を実感。
日々、物造りの修行を積んでいます。

花背のこと。木や漆のこと。伝えていけたらと思います。

 

PAGETOP
Copyright © kawakatsugodai All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.